まもなく、飛び鉄がまいります。

マイラー活動や飛行機、鉄道について自由気ままに書いています。

まもなく、飛び鉄がまいります。

マイルと飛行機と鉄道と。

2月の総括とか

f:id:sazanamie:20170301223050j:plain
こんばんは。部屋に紅茶の置き場が確保できず困っています。さざなみいです。

3月になりましたね。

総括するほどの事はしてないような気がしますが、一応ぼちぼち陸マイラーとして動き始めたので書いておきたいと思います。

ANAマイル

マイルに関してはブログを始めたとき(9月)に1回記事を書いているので、そこからの推移を見てみたいと思います。
その時の記事はこちら。
sazanamie.hateblo.jp
で、今はというと
f:id:sazanamie:20170301223156p:plain
結構増えましたね~。しかし、ほとんどSFC修行で得たマイルだったりします。
明細を月別で。
9月
f:id:sazanamie:20170301223531p:plain
10月
f:id:sazanamie:20170301223816p:plain
11月
f:id:sazanamie:20170301223829p:plain
12月
f:id:sazanamie:20170301223838p:plain
1月
f:id:sazanamie:20170301223947p:plain
2月
f:id:sazanamie:20170301224047p:plain
1月の修行まではカード決済関連のものばかりで大きな変動はありませんでした。
「乗ったら貯まる」というマイルの本質がよくわかった気がします。
2月に初めてマイルを使い、特典航空券を利用しました。

ハピタスのポイント

f:id:sazanamie:20170301224707p:plain
ハピタスに登録したのは2014年9月でした。実はソラチカカード発行でポイントもらえるからというきっかけで登録したのが始まりだったりします。
当時はソラチカ発行でポイントがもらえましたが、今その案件はもうありません。
そりゃそうですよね、陸マイラーサイトのおかげで何もしなくてもたくさん申し込んでくれるのですから。
このころからポイントサイトで貯める陸マイラー生活をしていれば状況は変わっていたのかもしれません。
何枚かクレカを発行したり地味にショッピングで貯めた結果が今となります。
ハピ友?0人に決まってるじゃないですか。お察しください。

ちょびリッチ

f:id:sazanamie:20170301230547p:plain
登録したばかりで、サイト登録案件1件のみです。
ちょびリッチ×テンタメやちょびリッチモニターで商品購入案件をこなしましたが、反映はまだ先です。

その他

GetMoneyやレシポに登録しました。ですがポイントはまだ0です。

こなした案件とか

商品購入系を初めてやりました。ヨーグルトとかチョコレート菓子とかですね。
参加する人が多いのでスピード勝負になりますが、今月も頑張りたいと思います。
あと、FX案件を1件申し込みました。まだ返送用の申込書等が届いていないのでポイント獲得はまだ先になりそうです。

その他

JGC修行始めました

SFC修行終盤でJGC修行しようかな~なんて言ってましたがもう始めました(笑
極力有給を使わないスタイルにしたので、しばらくは土日に1往復するのをコツコツやる形になりそうです。

南九州へ乗りつぶし旅行に行きました

前述の特典航空券で南九州へ行ってきました。帰りも特典航空券の予定だったんですが、無理やり行程を捻じ曲げてJALにしてJGC修行を始めました。
旅行記は気が向いたら書こうと思います。

携帯2台持ち生活始めました

ハピタス×BIGLOBEコラボSIMを申し込んで中旬から利用、速度面等問題なかったので昨日家電量販店に行きスマホをガラホに変えました。
ガラホで電話とメール、BIGLOBE SIM入れたスマホでネットという2台持ち生活に突入です。
元々電話はほとんどせず、知り合いとの連絡もLINEが主流。まだ1日目ですがそこまで不便さは感じていません。
またしばらく経ってから記事にしようかなと思います。

JAL CLUB-Aカード(Master)審査落ちしました。

2月一番のビッグニュースです(苦笑
JGC修行をこんなに早くやるつもりはなかったのでJALカードすら発行しておらず、申し込んだら落ちました。
しかも初JAL搭乗した日に家に着いたらはがきが来てました。現実は非情なり・・・。
いきなりCLUB-A申し込んだからとか考えられる理由はいくつかあるので文句は言えません。
カード発行会社とJALカード両方で審査が行われるらしいので発行会社がOKしてもJALカードがNG出して否決なんてことも考えられるそうです。
クレカは信用情報の関係で、落ちて再挑戦する場合は半年後に再度申し込むのが一般的ですが、ブランドや種別を変えるとすぐ申し込んでも通る場合があると聞いたので
種別を普通カードに落とし、ソラチカ利用で十分な支払い実績のあるJCBで再度申込をしました。
すると、今日家に着くと返送用申込書が入った封筒が。どうにか発行できそうです。



簡単にまとめてみました。
今月は更新頻度上げられるように努力します。SFC修行記もまだ書き終わってませんしね・・・。
ネタはそこそこ思いつくんですがなかなか腰が上がりません(笑
ではまた。

PASMOの東京メトロ一日乗車券が登場

こんばんは。さざなみいです。生きてますよ(笑

相変わらずブログが習慣にはなっていないようです。

さて、今日は鉄道関係です。

東京メトロPASMO一日乗車券が4/1から発売

本日(2月23日)、東京メトロからこんなニュースリリースが出されました。
f:id:sazanamie:20170223230955p:plain
PASMOの一日乗車券が出るようです。

www.tokyometro.jp

東京メトロの一日乗車券といえば、去年3月に始発から終電までの一日券から24時間券に変わったのが記憶に新しいところですね。
なので、一日乗車券としては「復活」といったところでしょうか。

IC化のいいところ

やはりニュースリリースにある通り乗り入れ先の駅まで行った場合の自動精算でしょう。
境界駅で一旦下車するか、降車駅の窓口精算が一般的なのでメリットとして大きいのではないでしょうか。

IC化のよくないところ

まず記名式PASMOが必要な点。PASMO以外には載せられない為関東以外から来る観光客向けではないですね。外国人はまず無理でしょう。
持っていなくても同時に購入できますが、一日乗車券買うのに名前・性別・年齢・電話番号まで登録する手間をかける人がどれくらいいるのやら。
定期券と同様の方式なので記名式が必要なのでしょう。持っていない人は24時間券の方が楽だと思います。
次に、印字について
f:id:sazanamie:20170223223848p:plain
イメージ画像を見ると定期券と同じような印字がされることがわかります。
使い終わった後はどうしましょう?印字したまま使っても問題はありません。しかし、印字を消したい場合は定期券うりばに行く必要があります。
消すか残すかは自由ですが、何回もやると前の印字がきれいに消えず汚くなってきますので微妙なところですね。

総合的に見ると、東京メトロを使い慣れている人向けではないかと感じました。

活用法を考えてみるが・・・

自動精算を活かして考えてみましょう。
事前に購入して、チャージもしておけば乗り入れ先からメトロへ行って、メトロ内を自由に乗り降りして、乗り入れ先へ帰るというのが1枚でできるようになります。
便利ですよね?だがしかし・・・。
www.tokyometro.jp
はい。そういうフリーきっぷ、私鉄用は既にあるんです。この使い方で楽できるのはJRくらいですかね・・・。


私は乗り入れ先の私鉄沿線に住んでいるため使うことはないと思いますが、少しでも便利になることは良いことです。
今後の東京メトロの取り組みにも期待したいと思います。
ではまた。

LOHACOでらーめんですかいを注文してみました。

こんばんは。さざなみいです。
今日は小ネタになります。

LOHACOでらーめんですかいのアウトレット品を販売中

f:id:sazanamie:20170212173316j:plain
はっきりいつからかはわからないのですが、たまたま職場の昼食用のカップめんを探していたら見つけました。
JALの国際線で食べれるというですかいシリーズのラーメン。
賞味期限間近ということでアウトレット品のようです。

Amazonより安い!けど・・・

らーめんですかい はAmazonでも取り扱っています。値段を見てみましょう。
f:id:sazanamie:20170212174215j:plain

500円くらい安い!しかし・・・

f:id:sazanamie:20170212174551j:plain
LOHACOは1900円以下だと送料がかかります。それでも安いですけどね。
ちなみに私は同じくアウトレットのチキンラーメンカップ(549円)を追加して送料無料にしました。

賞味期限間近っていつなのか

具体的には書いてませんが、
「※商品の発送時点で、賞味期限まで残り20日以上の商品をお届けします。」とあります。
実は1週間ほど前に自分の好きなカップめんがアウトレットで出ており購入しましたが、その時買ったやつの賞味期限は4月中旬でした。
大体1ヶ月~1ヶ月半後というところでしょうか。

ミニカップなので要注意

値段的に見ればスーパーで売っている安いカップめんの価格と同じ程度です。
ただ、説明にあるとおり「ミニカップ」ですので注意しましょう。
私はおにぎりと一緒に食べようかなーと思っていたのでちょうどいい感じ。

購入はもちろんハピタス経由で

f:id:sazanamie:20170212175914j:plain

LOHACOですので当然ハピタス経由がお得です。しかも還元率アップ中。


特別おいしい案件でもなんでもありませんが、気になる方は買ってみてはいかがでしょうか。
ちなみにですかいシリーズは今コンビニにもあったりしますので、他の味とか賞味期限が気になる人はそっちをお勧めします(笑
私は首をなが~くして到着を待ちたいと思います。
ではまた。

SFC修行 第1回 5日目&6日目 プレミアム祭り?

こんばんは。さざなみいです。陸マイラーとして動き始めました。

マイル関係の記事とどっちを先に書くか迷いましたがとりあえず1回目修行の記事は終わらせておこうと思います。



5日目&6日目です。ただの単純往復のような感じになっているのでまとめました。



5日目は朝用事を済ませて那覇空港へ。

そこから2158便で成田へ飛びました。

f:id:sazanamie:20170208231642j:plain

便名 ダイヤ 種別 運賃 PP PP単価
2158 那覇1155-1420成田 旅割75 7940 1476 5.38

飛行機に乗り慣れてしまったのか乗り飽きてしまったのか搭乗前の写真を取り忘れていました・・・。

さて、那覇へは2159便で戻るため、3時間程度余裕があるということでちょこっと乗りつぶしをしてきました。
f:id:sazanamie:20170208232935j:plain
この日は東葉高速鉄道です。千葉県の西船橋駅から東葉勝田台駅を結んでいます。
北総鉄道と共に千葉県の高額運賃路線として有名です。
時間的にカツカツだった為ほとんど写真はありませんが、成田空港→勝田台/東葉勝田台西船橋船橋→成田空港と回って成田に戻ってきました。
そして、今回はプレミアムクラスなので初のANA ARRIVAL LOUNGEへ。
f:id:sazanamie:20170208234334j:plain
長居できるほどの時間的余裕もなかったのでお茶を一杯とおにぎりを。
f:id:sazanamie:20170208234457j:plain

便名 ダイヤ 種別 運賃 PP PP単価
2159 成田1815-2130那覇 プレミアム旅割28 15840 2860 5.54

ラウンジを出て検査場を抜け搭乗。この辺も写真撮ってませんでした。
滑走路移動の際外を見ているとスターウォーズ塗装機を発見。
f:id:sazanamie:20170208234706j:plain
離陸して安定飛行に入ると、いよいよ食事の登場です。
f:id:sazanamie:20170208234923j:plain
和食だったので日本酒を頂きました。
食事も終わりお酒が入っていい気分になっているうちに那覇空港へ到着。
モノレールでホテルに移動してこの日は終了しました。



続いて6日目。朝は国際通りをぶらっとしてから空港へ。
f:id:sazanamie:20170208235325j:plain
沖縄県庁。もう少し大きいものかと思ってました。
空港でお土産を買ってから検査場を抜けます。今回もプレミアムクラスだったので迷わずラウンジへ。
f:id:sazanamie:20170208235754j:plain
野菜ジュースをいただきました。
f:id:sazanamie:20170208235955j:plain
お酒が飲めないわけではありませんが、たくさんは飲めないので、プレミアムクラスの食事で飲むことを考えるとどうしてもラウンジではソフトドリンクを選んでしまいます。
SFCを持つようになれば普通席でも入れるので修行中ならではの悩みでしょうか(笑
f:id:sazanamie:20170209001629j:plain
成田行きは通常であれば31番から出発します。

便名 ダイヤ 種別 運賃 PP PP単価
2158 那覇1155-1420成田 プレミアム旅割28 15840 2860 5.54

搭乗してプレミアムクラスの食事を楽しみましたが、飲み食いに夢中だったのかここでも写真を撮り忘れていました。
程なくして到着。
f:id:sazanamie:20170209002227j:plain
バスで到着ロビーまで移動し、無事1回目の修行は終了しました。


次かその次あたりからはマイル関係の記事も書いていければなーと思います。ではまた。

SFC修行第1回 4日目

こんにちは。さざなみいです。

修行が終わっても筆が遅いのは変わりません(苦笑

さて第1回4日目です。ちょこっと乗りつぶしをしつつ仙台から那覇へ向かいます。
まずは仙台から乗りつぶしの旅へ。

f:id:sazanamie:20170205133819j:plain

利府駅です。空港へ行く前に東北本線の利府支線に乗ってきました。本屋などに売っている時刻表の地図で見ると仙台の少し先からちょこっと出ているところですね。

かつては東北本線の本線で利府の先品井沼まで繋がっていましたが、勾配がきつく後に現在の塩釜を通るルートができ、そちらがメインルートになった為利府から品井沼までが廃止になったそうです。新線には利府駅の代替となるような駅がないという理由で利府までは残ったようです。東北新幹線開通の際に沿線に新幹線の検査工場(新幹線総合車両センター)が設置され、隣接して新利府駅利府駅の1つ前)も開業したため、新幹線の工場脇を通っている路線という面の方が有名かもしれません。


仙台まで戻り、今度は仙台空港アクセス線で空港に向かいます。

f:id:sazanamie:20170205135605j:plain
f:id:sazanamie:20170205135738j:plain
f:id:sazanamie:20170205135751j:plain
仙台空港駅です。6両まで対応しています。
f:id:sazanamie:20170205135931j:plain
ホームの先から海が見えます。
f:id:sazanamie:20170205140149j:plain
駅入口。空港へは右の連絡通路で駅と直結しています。
f:id:sazanamie:20170205140201j:plain
空港ターミナルビルから見た空港駅。
f:id:sazanamie:20170205140423j:plain
空港ターミナルビル側の連絡通路入口。出発ロビー(2F)と繋がっています。

ここからは空港ビル内をぶらぶらします。
f:id:sazanamie:20170205141237j:plain
出発ロビー。手前(山側)が国内線。奥(海側)が国際線。
f:id:sazanamie:20170205140706j:plain
国内線保安検査場入口。この時間は空いていました。
f:id:sazanamie:20170205141058j:plain
続いて国際線。国際線はあまり便数ないみたいです。

上の階にあがってみます。
f:id:sazanamie:20170205141934j:plain
3階。レストラン街です。仙台らしく七夕飾りがありました。
f:id:sazanamie:20170205142018j:plain
エスカレーター横には小型飛行機も展示されています。(FA-200 エアロスバル)
時間があったので屋上の展望デッキにも行ってきました。
f:id:sazanamie:20170205142731j:plain
あまり広くはありませんが、人がたくさん居るわけでもないのでゆっくりできます。
f:id:sazanamie:20170205142948j:plain
f:id:sazanamie:20170205142959j:plain
f:id:sazanamie:20170205143041j:plain
f:id:sazanamie:20170205143059j:plain
山側から海側にかけて。展望デッキからだと海の近さがよくわかります。
デッキで時間をつぶしていたらちょうどいい時間になったので検査場を抜け搭乗口へ。
f:id:sazanamie:20170205143334j:plain
写真が暗くなってしまいましたが、5番搭乗口でした。
今回のフライトはこちら。

便名 ダイヤ 種別 運賃 PP PP単価
1863 仙台1155→1510那覇 旅割75 9900 1695 5.84

時間通りのフライトで、那覇空港に到着。
f:id:sazanamie:20170205143931j:plain
仙台へ行く時バス搭乗だったので予想はしていましたが、沖留めでした。
f:id:sazanamie:20170205144044j:plain
バスでターミナルまで移動。

この日はたまたま知り合いが沖縄に来ていたので一緒に国際通りで夕食を取りました。
特に店の下調べもしていなかったので通り沿いにあった「焼肉と沖縄家庭料理 うるま」へ入り、泡盛と沖縄料理を堪能しました。
xsvx3023268.xsrv.jp
ほろ酔いでホテルへ移動しこの日は終了。

次の日は那覇ー成田往復です。あまり写真がないので2日分まとめて載せたいと思います。お楽しみに(?)

解脱しました!

こんばんは。さざなみいです。

修行記事優先で書いていたので多少順番が前後していますが、ご報告です。

1/29のフライトをもってSFC修行全行程を終了し、解脱しました!

1/30の朝にAMCアプリを開いてみると・・・。

f:id:sazanamie:20170131221604p:plain

しっかり反映されていました。ツイッターでの報告では50人以上の方からいいねを頂くことができました。改めて感謝申し上げます。

 

航空券代としてかかった額は30万弱。PP単価5.93でした。

しかし、個人的な都合で宿泊の多い行程にしていたため総額としては35~6万かかっています。

国内専門でしたがそこそこ良い結果ではないかと思っております。

内訳は修行の記事が全て書き終わったら総括として記事にする予定です。

 

さて、この先ですが・・・JGCも目指してみようかなと思っています。

1月下旬に春~秋の先得予約が始まりましたので、修行を終えてからはJALの空席照会とにらめっこの毎日です。

決まったらブログに書こうと思います。が、まずは修行の記事を最後まで定期的に書けるよう頑張ります(笑

 

ではまた。

SFC修行第1回 3日目後編 仙台へ

3日目後編です。やっとフライトの記事ですね(笑
乗る前に修行僧御用達の空港食堂へお邪魔しました。
f:id:sazanamie:20170131042607j:plain
f:id:sazanamie:20170131042744j:plain
メニューはいろいろありますが、定番の沖縄そばをいただきます。
f:id:sazanamie:20170131042945j:plain
初めて食べたのですが、結構好みの味でした。提供も早くリーズナブルでおすすめです。

さて、腹ごしらえをしたところで検査場を通り搭乗口へ向かいます。
今回のフライト情報はこちら。

便名 ダイヤ 種別 運賃 PP PP単価
1864 那覇1415→仙台1640 旅割75 9900 1695 5.84

一番最初の計画段階では新千歳に飛ぶ予定でしたが、この日は値段が高く代わりにひねり出した案が仙台便でした。
仙台周辺の乗りつぶしも兼ねて仙台に一泊します。
搭乗口は38番B。バス搭乗です。
f:id:sazanamie:20170131045149j:plain
成田空港はともかく那覇空港でもバス搭乗を経験するとは思いませんでした。
搭乗便は時間通り離陸。
f:id:sazanamie:20170131045510j:plain
残念ながらあいにくの空模様でした。
トラブルもなく仙台空港に到着。仙台空港アクセス線で長町まで移動し、そこから仙台市営地下鉄に乗り換え地下鉄の乗りつぶしをします。
仙台市営地下鉄南北線東西線の2路線あり、今回は長町→富沢→泉中央→八木山動物公園→荒井→仙台と移動していきます。
まずは富沢駅。
f:id:sazanamie:20170131050905j:plain
f:id:sazanamie:20170131050916j:plain
f:id:sazanamie:20170131050926j:plain
郊外にあり、駅の先に車両基地があります。
周辺は宅地中心であるせいか、結構静かでした。
f:id:sazanamie:20170131051649j:plain
泉中央行きで泉中央へ移動。
f:id:sazanamie:20170131052025j:plain
f:id:sazanamie:20170131052037j:plain
こちらは駅ビルがあり、バスターミナルが隣接していてこのあたりの交通の中心のような場所でした。
仙台まで戻り、東西線に乗り換え八木山動物公園へ向かいます。
f:id:sazanamie:20170131053120j:plain
f:id:sazanamie:20170131053129j:plain
動物園が開いている時間でもないので東の出口に出てみました。
駐車場とバス乗り場があります。
f:id:sazanamie:20170131053358j:plain
f:id:sazanamie:20170131053442j:plain
地形の関係からか、日本一標高の高い地下鉄駅だそうです。
折り返して荒井へ。
f:id:sazanamie:20170131053658j:plain
富沢駅同様、駅の先に車両基地があります。
駅には東日本大震災の被害を後世に伝えるための施設「せんだい3・11メモリアル交流館」がありました。
荒井駅仙台市営地下鉄完乗を果たし、ホテルのある仙台へ移動。ANA修行で仙台ということでホリデイ・イン仙台に1泊しました。
次の日は少し乗りつぶしをして那覇へ戻ります。お楽しみに。