まもなく、飛び鉄がまいります。

マイラー活動や飛行機、鉄道について自由気ままに書いています。

まもなく、飛び鉄がまいります。

マイルと飛行機と鉄道と。

SFCの魅力

早くもブログ更新が3日坊主になりかけていました。危ない危ない。

書いた記事を見直していたら、SFCとの出会いやら修行やら書いておきながらSFCそのものについて紹介していなかったので、紹介記事です。

 

SFCとは「ANA SUPER FLYERS CARD」と呼ばれるものです。(画像はゴールドカード)

f:id:sazanamie:20160908211950j:plain

公式サイトの説明では

 スーパーフライヤーズカードは「ダイヤモンドサービス」メンバー、または「プラチナサービス」メンバーのお客様がお申し込みいただけるクレジットカード機能付・年会費有料のカードです。

 とあります。

ダイヤモンドサービス・プラチナサービスというのは、飛行機に乗った際にマイルとは別に加算される「プレミアムポイント」というものが一定量貯まったユーザーに提供される特典サービスになります。プレミアムポイントの有効期間は1年間で年が変わるとリセットされますので、特典を受けるには1~12月の間でたくさん乗る必要があります。

要は名前のごとく「飛行機にたくさん乗った人だけが作れるカード」というわけです。

たくさん乗った人だけが作れるカードということで、カードを持つだけで得られるおいしい特典があり目指す人が多いのです。

特典とはどんなものでしょうか。いくつかピックアップして紹介します。

 

ラウンジの利用

SFCでは航空会社のラウンジを使用することができます。

アルコールも含めドリンク飲み放題、軽食もあるそうです。

すでにSFCを持ちラウンジを利用している先輩方の報告を見ると、フライト前から楽しそうなんですよね~。

 

座席指定・空席待ちの優先

上級会員らしい特典ですね。結構チケットは取りやすくなるようです。

 

優先チェックイン・手荷物受け取りの優先

これはかなり恩恵が大きいと思います。時間を有効利用できますね。

 

ボーナスマイル・マイルのANA SKY コインへの特別倍率交換

ボーナスマイルは35~50%。特別倍率交換は最大1.6倍です。

SFCを持つか持たないか、年数が経ってくるとかなり差が出てくる部分です。

 

 

最後に、個人的に魅力を感じてるだけですが、これを推しておきます。

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご優待

IHGというのはインターコンチネンタルのことです。日本ではANAと提携している為、

インターコンチネンタルのホテルとANAのホテル(クラウンプラザ等)で優待を受けられます。受けられる優待は以下になります。

☆ベストフレキシブルレート(料金)から10%オフ

これらのホテルは安くてもそれなりの価格はするので魅力的です。

ちなみに一般カードでも5%引きの優待が受けられます。

☆朝食&ウエルカムドリンク無料(ベストフレキシブルレート宿泊時)

上記の10%引きに加えて朝食とウエルカムドリンクまで付きますのでかなりお得ですね。

ちなみに先日ANAクラウンプラザ神戸に泊まったのですが、朝食が¥2800と書いてあってビックリしました・・・(当然食べてません)。かなり使える特典だと思います。

ただ、朝食&ウエルカムドリンクだけの特典であればゴールドカード(ANA VISA ワイドゴールドカード等)を持っていれば受けられるみたいです。

☆国内ホテルズのレストラン・バー利用料金5~10%引き

レストラン・バー利用も割引になります。食事代まで割引とは侮れませんね。

 

ちなみに内容にこそ違いはありますが、ホテル優待は一般カード・ゴールドカード・プラチナメンバー・ダイヤモンドメンバーにもあります。しかし、この3点が全てそろっているのはSFCだけですので、個人的にはかなり注目しています。

 

 

さて、本当にざっくりとですが、SFCの紹介をしてみました。

今現在でもANAの飛行機そこそこ乗ってるよというかたは検討してみてはいかがでしょうか。

特典などもっと細かく知りたい方は公式サイトをご覧下さい。

www.ana.co.jp

 ではまた。