読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まもなく、飛び鉄がまいります。

マイラー活動や飛行機、鉄道について自由気ままに書いています。

まもなく、飛び鉄がまいります。

マイルと飛行機と鉄道と。

SFC修行第1回 3日目前編 いざ観光へ!

やっと3日目の記事です(笑

ついに観光に行ってきました。

f:id:sazanamie:20170126100928j:plain

首里城です。ゆいレール首里駅から歩いていきました。

首里駅から行くと守礼門と反対側から入る形になるんですね・・・。

入ってすぐ目についたのがこれ。

f:id:sazanamie:20170126101549j:plain

鳥。バリケンというカモの仲間なんだそうです。

f:id:sazanamie:20170126101932j:plain

こっちにも。すぐそばに池があり、そこを拠点にしているようでした。

f:id:sazanamie:20170126102150j:plain

猫もいました。最初の写真の中心からちょっと右下に写っているやつですね。何枚か頑張って写真撮りましたがこっちを向いてくれず撃沈。

守礼門へ移動します。

f:id:sazanamie:20170126102407j:plain

守礼門。こちらは城側から撮ったものです。

f:id:sazanamie:20170126102651j:plain

世界遺産登録の石碑。

いよいよ城の方へ。

f:id:sazanamie:20170126102916j:plain

歓会門。城郭内に入る時に通る一番目の門です。この先に瑞泉門、漏刻門と続きます。

f:id:sazanamie:20170126103510j:plain

漏刻門の先の展望スペースから見た景色です。左端の門が通ってきた歓会門。

この後広福門を通り、券売所でチケットを購入。

f:id:sazanamie:20170126104102j:plain

奉神門。ここを入ると正殿の正面に出ます。

f:id:sazanamie:20170126104613j:plain

正殿。

正殿を見た後は、右側から中に入り内部を見て回りました。

最後にミュージアムショップでお土産を購入し、見学終了。

元の道を戻り首里駅へ向かいます。

f:id:sazanamie:20170126105755j:plain

円鑑池(えんかんち)。上で話に出たバリケン達の拠点です。

f:id:sazanamie:20170126110204j:plain

f:id:sazanamie:20170126110215j:plain

首里駅へ行く道の途中にあるコンビニ。景観に配慮したデザインのようです。

f:id:sazanamie:20170126110401j:plain

首里駅に戻ってきました。ちなみに写真右側の階段(改札を出て左)を降りてくるとタクシーの人が「お城行くんでしょ?見に行った後時間ある?タクシーで観光どう?」といったような感じでめっちゃ勧誘してくるので、勧誘されたくない方は改札出て右から下りたほうが懸命です(笑 ただ階段の向きは反対になります(城側は登りエスカレーター)

f:id:sazanamie:20170126111142j:plain

首里駅改札。改札脇と改札事務室の裏にコインロッカーがあります。ただ数は多くないので日帰りならば空港のコインロッカーを使う方が良いかと思います。

f:id:sazanamie:20170126111824j:plain

ゆいレールで空港に戻ります。

思いのほか長くなってしまったので続きは次の記事で。那覇から仙台へ飛びます。